2017年12月4日月曜日

「萩ふるさとまつり」へ参加(11/11、11/12)

平成29年11月11日(土)、12日(日)、中央公園にて萩ふるさとまつりが開催されました。NPO萩まちじゅう博物館からは「自然おたから班」と会員有志が参加し、萩の海で採集した貝の標本展示や貝細工、裂き織りのワークショップを行いました。

強風が吹く中でしたがお天気にも恵まれ、多くのお客様にお越し頂き楽しい時間を過ごすことが出来ました。

NPO萩まちじゅう博物館は、日頃の活動を市民の皆さんにPR出来るよう今後も頑張って参ります。

11/12(土)


「たまち秋の収穫祭&ハロウィンwith結まつり2017」へ参加(10/21)

NPO萩まちじゅう博物館では、「自然おたから班」が10/21に開催された結まつりに参加しました。萩の海で採集した貝の標本展示と貝細工作り、また日頃の活動をパネル展示にて紹介しました。

お天気にも恵まれ、多くのお客様にお越し頂き、楽しい時間を過ごすことが出来ました。NPO萩まちじゅう博物館の活動を市民の皆さんに少しでもPR出来たかと思います。


2017年11月29日水曜日

まち博おたから情報班 大島調査

「まち博おたから情報班」では、平成21年から記録用紙とデジカメを片手に町筋ごとに、伝統的建造物の情報収集に取り組んでいます。
収集した伝統的建造物の特徴、画像、所在地などの情報をWEBアルバムやマップにまとめ、「町筋に明治・江戸を訪ねる」のタイトルで公開しています。
既に萩市内及び郊外の集落の調査を終え、島しょ部の調査を残すのみとなり、今年度から順次現地へ出向き、調査することにし、まず手始めに(1010)大島から、調査を開始しました。生まれて初めて島に渡る者もおり、定期船では未知の場所への楽しい想像から賑やかな会話で時間のたつのも忘れるくらい25分の船旅が短く感じられました。大島に到着後は、まず萩市役所大島出張所に、我々島外の者が島中を歩き回るので調査の概略を説明方々ご挨拶に伺い、島での注意点等お聞きした後、個別詳細地図で各自の担当地区を決め、地図・記録用紙それにデジカメを持って、それぞれの担当地区の調査を開始しました。
当日の天候は、日中暑くなるとの予報でしたので、長時間歩きまわることは高齢者にとって危険と考え(いつもはペアを組んで調査)担当地域を狭くし、一人で調査記録をすることにしました。WEBアルバムやマップのまとめは、班員全員で画像を見ながら検討していくことになります。しばらくのご猶予を願います。(ご期待ください)

大島の特徴等気が付いたことを映像とともに報告します。(古民家は除きます)

・立派な石垣

2017年10月25日水曜日

活動発表会2017 各班紹介 その③

学芸員サポート活動事業部門&チーム歩隅見


歴史班
・襖の下張剥がしの実演及び体験
・活動内容や状況等のパネル展示


活動発表会2017 各班紹介 その② 

管理運営活動事業部門

ガイド班
萩博物館内でのガイド